KOJI NAKASE
ARTIST IN RESIDENCEART PROJECTSOLO EXHIBITIONATHER WORKSMasterpiece
盆景 HAAG

盆景 HAAG

金沢茶屋街の古い町家をリノベーション。 空間を「庭」に見立てインスタレーションによる作品展示。

中瀬 康志
Koji Nakase

1955  青森生まれ
1983  東京芸術大学大学院終了
1986-1988  ベルリン美術大学(DAAD・ドイツ学術交流会)
■ 個展
1982  Gアートギャラリー(東京)
    銀座絵画館 (東京)
1983  Gアートギャラリー(東京)
    SQUATTERS'HOUSE GALLERY(千葉)
1984  ギャラリールナミ(東京)
1988  スペースMAP(東京)
    ギャラリーNAF(名古屋)
1986  ギャラリールナミ(東京)
1989  ギャラリールナミ(東京)
1990  ギャラリールナミ(東京)
1991  秋山画廊(東京)
    ギャラリー古川(東京)
1992  ギャラリールナミ(東京)
1993  ギャラリールナミ(東京)
1994   横浜ガレリアベリーニの丘ギャラリー(横浜)
    秋山画廊(東京)
1995  秋山画廊(東京)
1996   秋山画廊(東京)
1997   秋山画廊(東京)
1998  プラザギャラリー(東京)
1999  かわさきIBM市民ギャラリー(神奈川)
2000   秋山画廊(東京)
2005  INAXギャラリー(東京)
2010  秋山画廊(東京)
2015   HAAG (金沢)
■ グループ展
1981  「RADIAL・POINT」 彫刻の周縁から(東京芸大展示室・東京) 
    「RADIAL・POINT」 彫刻-位置の設定(東京芸大展示室・東京)
1983  所沢野外美術展(所沢航空記念公園・埼玉)
     毎日現代美術展(東京・京都)    
    「EXCITINGU SCULPTURE」(神奈川県民ギャラリー) 
    「人口呼吸」(画廊パレルゴン・東京)
1984 「同時代性への発話」展(埼玉県立近代美術館) 
    「所以」ギャラリーK(東京) 
    「街とむらの展覧会」(倉敷市展示美術館・岡山)
    「KONTAKTA'85」 展(OAG-HAUS・ドイツ文化センター・東京)
1986  「ETAGEN KLANGE」(TELEFUNKENHAUS・ベルリン・ドイツ)
   「KLASS」展(HdK・ベルリン・ドイツ) 
   「様々な視点」CHRISTOF WEBERギャラリー・ベルリン・ドイツ)
1989  藤野野外彫刻展(神奈川)
1991 「さまざまな眼」(かわさきIBM市民ギャラリー・神奈川) 
   「ルナミセレクション」ギャラリールナミ・東京)
1993 「フイールドワーク イン藤野」('94~・神奈川県)
1995 「EUROPOS PARKAS国際彫刻シンポジウム」
    (ヴィリニウス・リトアニア) 
   「日伯修交百周年」展(MAC・サンパウロ)
1996 「名古屋、ソウル立体造形の交流」展(名古屋市民ギャラリー・名古屋)
1997 「ソウル、名古屋立体造形の交流」展
   (ウォンソーギャラリー・チョンローギャラリー・ソウル)
1998 「FIELDWORK and SCULPURE」(プアス・ベルギー)
   「FUJINO国際アートシンポジウム」(藤野・神奈川)
2000 「Land Art &Beeldhauwerken」
    (デュインゲローベルド国立公園・オランダ)
    インターナショナル・アーティスト・イン・レジデンス・青森
    -Puddles-「水辺」(青森)
2001  "a lot of P"プラザラリー(東京) 
    「FUJINO国際アートシンポジウム」(藤野・神奈川)
2002  「東日本-彫刻 展(東京ステーションギャラリー・東京)
    表象都市metamorphosis広島-芸術実験展示プロジェクト2003-(広島)
2004  アーティスト・イン・レジデンス2004「自然との対話」
    (青森/国際芸術センター)
2005   [DJ Brand]-ドイツに学んだアーティストの発火点-
    (東京/東京芸術大学美術館)
2006  大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2006(新潟)
   「ワンダリング・ウインドー日本現代美術の3人」
    (トルコ/イスタンブール)
2009   大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009(新潟)
2010  西宮船坂ビエンナーレ2010 (兵庫/船坂)
    “19710:10950-so what change?(プラザギャラリー/東京)
2013   上黒丸アートプロジェクト(石川/珠洲)
2017   奥能登国際芸術祭(石川/珠洲)


Profile

KOJI NAKASE
Born
1955 Aomori, Japan
Graduation
1983 Completed Postgraduate Course at Tokyo National
1984 University of fine Arts and Music
1986-88 Studied in Berlin Art University by Scholarship of DAAD
now/ Professor, Kanazawa College of Art


Solo Exhibitions
1982 G Art Gallery, Tokyo
1983 Ginzakaigakan, Tokyo
  Squatters House Gallery, Chiba
1984 Gallery Lunami, Tokyo(’86,’89,’90,’93)
1988 Gallery Roho, Berlin, Germany
1990 Space MAP, Tokyo
  Gallery Naf, Nagoya
1991 Gallery Akiyama, Tokyo(’94,’95,’96,’00)
  Gallery Furukawa, Tokyo
1998 IBM Kawasaki City Gallery, Kanagawa
Plaza Gallery, Tokyo
2005 INAX Gallery, Tokyo

Group Exhibitions
1981 “RADIAL POINT 1(From the Periphery of Sculpture)”
Art Gallery of Tokyo National University of Fine and Music Tokyo
“RADIAL POINT Ⅱ-Sculpture Establishment of Position-“
Art Gallery of Tokyo National University of Fine and Music Tokyo
1983 “Mainichi Modern Art Exhibition”
Metropolitan Art Museum, Tokyo,
Municipal Art Museum, Kyoto
“Exciting Sculpture “ Kanagawa Prefectural Gallery , Yokohama
“Outdoor Exhibition of Tokorozawa”
Aviation Memorial Park of Tokorozawa, Saitama
1984 “YUEN(Reason)” Gallery K, Tokyo
1985 “An Excursion Ticket” Gallery Seiyu, Nagoya
“Exhibition for a City and a Village”
Kurashiki City Gallery, Okayama
“Kontakta1985” OAG House, Tokyo
1986 “Sight of City” Gallery Kawasaki, Kanagawa
“Proposal for Contemporaneousness”
Museum of Modern Art, Saitama
“Exhibition for a City and Village”
Kurashiki City Gallery, Okayama
1988 “Class Exhibition” HdK, Berlin, Germany
“Etagen Klange(Floors Sound) “
Telefunkenhaus, Berlin, Germany
“Various Point of View”
    Christof Weber Gallery, Berlin, Germany
1989 “YUEN(Reason)” Gallery Surge, Tokyo
“Open Air Exhibition of Sculpture in Fujino” Kanagawa
1991 “Various Eyes” IBM Kawasaki City Gallery, Kanagawa
“Lunami Selection” Gallery Lunami, Tokyo
1993 “Field Work in Fujino” Kanagawa(’94,’95,’96,’97)
1995 “International Sculpture Symposium”
Europos Parkas, Vilinius, Lithuania
“Artistas Japoecsese Nipo-Brasileiros Contemporabeos”
MAC/USP, So Paulo, Brazil
“Morphe’9”(City crack)Aoyama, Tokyo
1996 “Joint Exhibition of Sculptures between NAGOYA and SEOUL”
Korea
1998 “FIELD WORK and SCLUPTURE’ Puurs” Belgium
“Fujino International Art Symposium” Kanagawa
2000 “Land Art & Beeldhouwerken” Dwingelderveld, Nederland
“International Artist-in-Residence Aomori-Puddles”Aomori
2001 “Project-a lot of P-“Plaza Gallery ,Tokyo
2002 “Sculptors of Eastern Japan” Tokyo Station Gallery, Tokyo
2003 “The Imaginary City ‘Metamorphosis’ Hiroshima” Hiroshima
2004 “Conversation with Nature” Artist in residence in Aomori
2005 “D/J Brand”
Tokyo National University of fine arts and music Art Museum
2006 “Echigo Tsumari Art Triennale 2006” Niigata Japan
“Wandering Window-Three Artist of contemporary Art”
APEL gallery ,Istanbul ,Turkey
2008 “RE:2008 Seven Sculptors an engraver’s Spot”
Gallery PUNT, Tokyo
2009 “Echigo Tsumari Art Triennale 2009” Niigata Japan
2010 “19710:10950-so what change?-NAKASE・HIMURO”
Plaza Gallery, Tokyo
“Nishinomiya Funasaka Art biennale” Hyougo,
2011 “TRAILERCAMP” Toiyamachi studio ,Kanazawa,Iahikawa
2012 “Echigo-Tsumari Art Triennale 2012” Niigata Japan
2013  “Kamikuromaru Art Project” Ishikawa